幼児の部
児童画コンクール

銅賞

遠藤 蕾(3歳・久喜市)

遠藤由梨(3歳・久喜市)

かとうはるか(3歳・ふじみ野市)

鈴木麗登(3歳・草加市)

立澤琉志(3歳・久喜市)

工藤朱莉(4歳・春日部市)

細田逢斗(4歳・久喜市)

内田紗羽(5歳・秩父市)

大島 藍(5歳・久喜市)

加藤煌二(5歳・久喜市)

齊藤 奏(5歳・川口市)

澤田侑樹(5歳・久喜市)

しまむらもとき(5歳・春日部市)

清水元翔(5歳・深谷市)

たじまかの(5歳・本庄市)

立澤優杏妃(5歳・久喜市)

深谷 柚(5歳・加須市)

渡辺亜由美(5歳・久喜市)

新吉どりな(6歳・富士見市)

風見聖人(6歳・さいたま市)

木佐木美音(6歳・春日部市)

世良一華(6歳・さいたま市)

たぐちなつき(6歳・春日部市)

田中湊人(6歳・春日部市)

のまはじめ(6歳・春日部市)

橋本蓮斗(6歳・さいたま市)

桝田 楓(6歳・春日部市)

松永栞凛(6歳・ふじみ野市)

まにわことは(6歳・ふじみ野市)

よしいねね(6歳・ふじみ野市)

審査評

 出品された作品は、子供たちの素直な思いや感動が、画面いっぱいに表現されたものが数多く見られました。

 今年度も新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、様々な活動が制限されている中でも、子供たちが、自分たちの暮らしに欠かせない乳牛や牛乳・乳製品からイメージを広げ、楽しみながら絵を描いている様子が伝わってきました。

 審査では、表現したい思いや願いが伝わってくること、年齢・学年に応じた表現力、発想力が発揮されていることを重視しました。これからも、子供たちの思いや願いが十分に表れた作品が生まれることを願っています。

審査委員長 采澤 敬

過去の児童画コンクールの結果

2021年度(第43回)

2020年度(第42回)

2019年度(第41回)

2018年度(第40回)

上まで戻る